| |

2007年11月13日

交際費がかさむ時期です

お歳暮の時期が近づき、年末に交際費が多く計上される時期です。税務上、お歳暮などの贈答費用は当然交際費扱いになりますが、社名入りのカレンダ−、手帳などに関しては、不特定多数への宣伝目的として、交際費には該当せず損金算入となります。

また、社外飲食費については、ひとり5,000円までの飲食費は、一定の要件のもとに交際費から除外される規定も設けられています。

年末、交際費等がかさむ時期になので、上手に節税をしましょう。(直之)

投稿者 satsuki : 2007年11月13日 11:43 | コメント (0)

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree