| |

2011年11月25日

小学校での租税教室

今年も小学校に伺って租税教室として、小学生に税金のお話をしてきました。

ここのところ毎年あるのですが、さすが小学6年生にもなれば知識も豊富ですし、
しっかりしているなと感心します。

いつもですが、税金が何に使われ、どのように役に立っているかということを重点的に話すのですが、
公共施設・医療施設・教育費などのいろいろなことに使われて、また今回の災害復旧・復興でも多くの税金が
使われていることを、自分で話していて、改めてつくづく感じました。

未来を担う子供たちがよりよい生活が送れるように、子供たち自身も
しっかりとした納税意識をもち、税金の使いみちなどに興味を持ってもらえればと思いました。(直之)

投稿者 satsuki : 2011年11月25日 7:36 | コメント (1)

“小学校での租税教室” への1件のコメント

  1. official source より:

    each time i used to read smaller content
    which also clear their motive, and that is also happening with this article which I am reading at this place.

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree