| |

2007年12月28日

平成20年度税制改正大綱

12月13日に平成20年度税制改正大綱が公表されました。この大綱は「税体系の抜本的改革に向けた橋渡しとして、これまでの構造改革の過程で生じた諸問題への対応に重点を置いた」としているようです。

税制は、納税者にわかりやすくかつ納得のいくものであることが大切だと思うのですが、現実は年々ますます複雑化して分かり難い税制になっているような気がします。

私たちも職業会計人として、複雑化する税制に対応できるよう、より一層知識の習得に精進していきたいと思っています。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。(皐月税理士法人)

投稿者 satsuki : 2007年12月28日 9:03 | コメント (3)

“平成20年度税制改正大綱” への3件のコメント

  1. 親戚に会計士を紹介

    正月に妻の実家に行ってきた。もちろん自分の仕事の話もする。親戚中には当然、開業案内は送ってあるが、実際に話してみると誰も社労士が何をする職業なのか分かって…

  2. 赤城 より:

    本題と異なります。
    猪俣さんに薦められ清水から
    飛び降りる覚悟でsoft変更しての初めての申告今のところ
    まあまあかな。
    宜しくお願いいたします。
    別件
    今度御主人と車の話など伺いたいと思っております
    *********************************
    赤城英二郎。

  3. I’m gone to say to my little brother, that he should also pay a visit this website on regular
    basis to get updated from most recent news update.

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree