| |

2009年6月10日

最近かかる音楽

5月までの繁忙期が終わり、やっと一息つける時期になりました。

当社では、事務所内でFMラジオを流しているのですが、ここのところ邦楽、洋楽問わず、なぜか昔の曲が多くかかっているような気がしていました。やっと余裕ができたので、かかっている曲を意識して聞いているのですが、やっぱり古い曲が多くかかります。

日々のデスクワークに、音楽(BGM)があることはよいことだと思うのですが、懐かしい曲がかかってしまうと、そのころの思い出などが頭に浮かび、仕事の集中力が落ちるような気がします。

そんな気がするということは、年をとった証拠なのでしょうか。(笑) (直之)

投稿者 satsuki : 2009年6月10日 16:53 | コメント (6)

“最近かかる音楽” への6件のコメント

  1. ひげ男 より:

    事務所に音楽ですか。いいですね。
    確かに、数字を追っていると、音楽が耳に入らないことってあるよなーと共感してしまいました。
    この時期になると、年末調整まであっという間ですね。

  2. 仕事に差し支えないくらいの音楽が流れていると
    スムーズに仕事もはかどりますね。

  3. うちの会社は音楽もかかってなくてパソコンの
    キーボードの音が響きわたっています。
    機械的な作業なので、BGMがあると気分転換にも
    なるのにな?と思います。
    懐かしい曲と思い出は切っても切れないものがありますよね。私もよく思い出にふける事がありますよ!

  4. 高校留学 より:

    懐かしい曲がかかると聴いてしまう気持ち、
    よく分かります!!
    喫茶店とかでも、昔の曲が多く流れているような気がします。

  5. 音楽が流れているなんて良いですね。
    最近は、年代別のヒット曲ベストCDなども
    発売されいますね。
    ながら勉強じゃないけど、邪魔にならない
    程度に音楽が有るとスムーズに仕事ができるような
    気がします。

  6. ラジオもそうですし、テレビでも
    よく昔のヒット曲の特番やってますよね。
    音楽は映像がフラッシュバックで蘇りますので
    その頃に戻れて懐かしさ一杯になりますね~。
    音楽って素晴らしいです!

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree