| |

2007年1月29日

定率減税の引き下げ

確定申告の時期になりました。18年度の申告では定率減税が所得税額の10%(最高12万5千円)に引き下げられます。前年度は20%(最高25万円)だったので、半分の引き下げです。前年と同じ所得だとしても、税額は定率減税の引き下げ分だけ増加することになります。

ちなみに、この定率減税は18年度をもって廃止となります。普段はあまり気にしないものですが、意外と無くなってからありがたみがわかる優遇規定のような気がします。(直之)

投稿者 satsuki : 2007年1月29日 17:16 | コメント (1)

“定率減税の引き下げ” への1件のコメント

  1. Mark!Mark!Mark より:

    大増税の影響

    我が家の家計は重大なピンチに陥っている。原因は、定率減税の廃止と住民税の大増税。そもそも定率減税というのは、恒久減税という振れ込みだったのではなかったか。…

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree