| |

2007年3月9日

暖冬の悪影響

今日は会津の山間部地域の商工会に税務援助に行ってきました。いつもならば道路は雪道、景色は雪深い雪景色なのですが、今年に限っては道路には雪が無く、雪景色もうっすらでした。

雪国に雪がないのは、地元経済にも影響が出ているらしく、除雪回数が少ないことでブルの燃料費がかからないため、燃料屋さんの売上減少、スキ−場のスキ−客の減少に伴う宿泊施設の売上の減少など、その他雪国ならではのさまざまな悪影響が出ているようでした。

人間の力ではどうにもならないことですが、本当に異常気象は勘弁してもらいたいものです。(直之)

投稿者 satsuki : 2007年3月9日 17:17 | コメント (2)

“暖冬の悪影響” への2件のコメント

  1. レーシックの高額医療費が還付金という形で返ってきました!

    レーシックの手術による高額医療費控除で還付金が返ってきました。とても得した気分です。高額医療の確定申告なんて初めてでした。改めてちゃんとした眼の治療をした…

  2. 医療費控除と審美歯科

    医療費控除とは、本人や家族の病気、ケガに支払った医療費が、税金の確定申告の際に医療費控除として所得から差し引くことができるといものです。審美歯科治療にかか…

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree