| |

2011年3月29日

謹んでお見舞い申し上げます

震災から半月以上たちました。被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

当事務所は幸いにも人的被害・物的被害はありませんでしたが、連日報道されている大きな被害を受けた方の心情を察すると、精神的に不安定な毎日を送っています。
また、原発の問題も、長引きそうな状況になっており、不安な日々です。

この発達した現代社会、天災にはかないませんが、災害の後の復興は必ずできる、現代社会にできないことはないと
思っています。

福島県が、東北が、そして日本が、一日も早く平安が取り戻せるようにお祈りしています。

皐月税理士法人
 猪 俣 直 之

投稿者 satsuki : 2011年3月29日 11:11 | コメント (0)

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree