| |

2007年10月10日

税金の種類(最終回)

税金の種類、最終回は市区町村に納める税金です。

市区町村民税(個人・法人が所得を基準として負担する税金)、固定資産税(個人・法人について、土地、建物、事業用償却資産などを所有している場合に負担する税金)、軽自動車税(個人・法人で軽自動車を所有している場合に負担する税金)、その他には国民健康保険税、入湯税、都市計画税、市町村たばこ税などがあります。

日本の税金は、種類が多く、納付先もその税金の種類によってさまざまです。国、地方公共団体は、これらの形で徴収した税金を、納税者の生活に有効に還元してもらいたいものです。(直之)

投稿者 satsuki : 2007年10月10日 15:57 | コメント (1)

“税金の種類(最終回)” への1件のコメント

  1. すごく勉強になるブログでした。
    知らないことがたくさんありました。
    もっと勉強しないとダメですね。

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree