| |

2007年12月18日

賞与の源泉徴収税額

賞与の源泉徴収税額の算出方法は、通常の給料とは違って変わった算出方法になっています。支給する賞与の金額で税率が決まるのではなく、前月の給料の金額(社会保険料控除後)によって適用する税率が決まります。

つまり、支給額が同じ人でも、前月の給料の金額が大きく違っている場合には、賞与から徴収される源泉徴収税が異なり、手取額が違ってしまうこともあり得るのです。

給与計算ソフトを使用している場合には得に問題はありませんが、手計算で賞与の源泉徴収税額を算出する場合には、少しだけ注意が必要です。(直之)

投稿者 satsuki : 2007年12月18日 16:12 | コメント (0)

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree