| |

2005年8月2日

2005年分の路線価

昨日、2005年分の路線価が公表されました。
都道府県別では、唯一東京が上昇に転じて、その他は相変わらず下落。
バブルの時期を東京で過ごし、バブル崩壊後の厳しい時期を会津若松で生活している私にとって、路線価の変化は、私の生活の変化と一致している感があります。(残念)
会津では、まだまだ景気回復にはほど遠く、果たして回復という事があるのだろうか、と思われる現状ですが、ここ数年は東京に行くと活気を肌で感じる気がしていました。
東京の中にも、上昇と下落が存在する状況をみると、東京の景気回復がやがて全国に波及するだろうなどという淡い期待を持つべきではないことが見えます。その違いをさまざまな視点から分析して、上昇に転じる街づくりを真剣に考えるべき時が来たと思います。
(由美子)

投稿者 satsuki : 2005年8月2日 16:57 | コメント (0)

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree