| |

2005年12月28日

国税局の差押

またまた日経新聞記事なのですが、ヤミ金融事件で東京地検が押収した1億円を、国税当局が所得税等の滞納を理由に差押を行ない、これに対してヤミ金融被害対策弁護団が、「被害者の救済に充てるべき財産を国が差し押さえることは許されない」として、差押の解除を申し入れたのですが、国税局側はその解除を受け付けないというものです。

被害者の救済と税金の徴収、国はあくまで税金の徴収が優先のようです。なんか違和感がぬぐえない記事でした。

今年のブログは今日で終了します。
皆さんの新年がよいお年でありますように。(直之・由美子)

投稿者 satsuki : 2005年12月28日 16:16 | コメント (0)

コメントをどうぞ

*

Spam Protection by WP-SpamFree